住宅設備の修理交換、コーティングのサービスについて

家具を移動する

ひとりで家具の移動はあぶない

引っ越しのときだけではなく、お部屋の模様替えなどで家具を移動したいことがありますよね。でも、大きくてひとりではできそうにない、または1階から2階の部屋へ移動させたいんだけどということ思ったことがあることでしょう。ひとりで大きな家具をムリに動かせば、思わぬケガをしたり、家具や家の中を傷つけたりするかもしれませんよ。これは、ひとりではなくても起こり得ます。普段扱い慣れているプロにお任せしてしまいましょう。 それは、引っ越し店です。そうです、引っ越ししなくても家具を移動するサービスがあるのです。普段から仕事で経験があるので安心ですね。引っ越しのときにテキパキと床や壁にキズ防止のシートなどを設置しているのを見たことがありますよね。

利用するときの注意点

では、実際にお仕事を依頼するときの注意点です。 まず、移動させる場所と家具をはっきりと伝えます。料金は前もってきちんと確認し、できればメールなどで見積りをだしてもらい、何社か比べてみましょう。作業する人数や時期、時間でも料金は変わります。次に、見積りに実際に来てもらってください。床に置いたとき床がゆがんだりすることがありますし、場合によっては床下の補強が必要な場合があります。逆に考えると前もって下見に行くという業者の方が信頼できますね。くれぐれも素人判断は避けましょう。 他にも地震に備えた転倒防止を考えて、設置場所を考えておきましょう。また、家具や部屋の扉はちゃんと開くか、窓をふさがないかなどメジャーできちんと測ってください。いかがですか、家具の配置を変えて気分をリフレッシュしてみませんか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP